KADOKAWA・集英社 挑み続ける人へ― 2社連合登頂プロジェクト

登る前から命懸け!~撮影現場までの遠い道のり~

マップ上のピンをクリックして現地の様子をチェックしよう

リアルな景色のなか撮りたい!という想いから敢行された、現地エヴェレストでの撮影。

スタッフ・キャストが標高約5200メートル地点まで登り、時に氷点下の気温、呼吸をするのも大変な地上の空気半分の世界での過酷な撮影だったが、実は、エヴェレストへの挑戦は、撮影前から始まっていた!世界で一番危険な空港と呼ばれる”テンジン・ヒラリー空港”への到着から、ベースキャンプ近くの撮影現場到着まで、要した日数は約10日間!その過酷な道のりを、現地で撮影された写真(一部google mapの既存コンテンツあり)とともに、地図上で振り返る。

山頂には、ヘリで空撮したエヴェレスト山頂の映像も掲載しているので、楽しんでほしい。

「エヴェレスト 神々の山嶺」